お日様の光はみんな平等。居室の窓の大きさには決まりがあります。採光計算!!

居室には、外の光を取り入れなさい!!(採光)という決まりがあります。窓が設けられる目的のひとつは採光です!!

ここでは、採光について簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク
ad

住宅の居室の採光

住宅の居室の採光は、居室に設けられている窓の合計面積(有効採光面積の合計)が、床面積の7分の1以上必要となっています。

窓の面積(有効採光面積)の出し方も少しかわっています。

有効採光面積=開口面積×採光補正係数

隣地境界いっぱいに建物を建てると、窓があっても採光上有効とはならない場合があります。

採光上有効な開口面積(有効採光面積)の出し方について、簡単な例を載せています。

有効採光面積は、開口面積×採光補正係数によって計算する事が出来ます。

採光11

上記例は、OKな例です。

スポンサーリンク
ad