簡単な資金計画書の例を作成してみました。

1e5a9d230a67107d2b89fb5d52f0bc73_s
簡単な資金計画書の例を作成してみました。3400万円の予算で、自己資金が300万円、銀行融資が3100万円です。

スポンサーリンク
ad

資金計画書例


 経費種類金額(円)備考
①土地購入費用土地代金10000000
土地仲介手数料388,800
3%+6万円*消費税。
所有権移転登記120,000
固定資産税精算金5,000
日割り計算。
売買契約印紙代10,000
農地転用手続き費用0農地転用手続き無し。
①土地購入費用合計10,523,800
②工事の費用建物本体工事18,000,000見積もりの金額。
給排水本管引き込み工事0
給水負担金0
合併浄化槽工事0下水動の地域。
ガス引き込み工事費0プロパンガスの地域。
照明工事費300,000
TVアンテナ工事費70,000
カーテン・ブラインド工事250,000
空調設備工事(エアコン)200,000
外構・造園工事900,000
太陽光発電1,200,000
解体費用0
地盤改良工事費0
②工事の費用合計20,920,000
③建物諸経費設計料250,000
確認申請・完了検査手数料60,000
地盤調査費用
30,000
地盤保証費用
35,000
瑕疵担保保険料 
70,000
長期優良住宅申請料
0
長期優良住宅技術審査費用
0
構造計算費用
0
地鎮祭
35,000
お供え物まで依頼。
上棟式
100,000
予算。
請負契約印紙代
20,000
③建物諸経費合計600,000
④登記費用表示登記費用250,000
保存登記費用
抵当権設定登記費用
滅失登記費用0
④登記費用合計250,000
⑤-1銀行融資の場合の諸経費融資手数料60,000
保証料
0
ローン契約印紙代
20,000
火災保険費用800,000
つなぎ融資 事務手数料60,000
つなぎ融資 利息
350,000
つなぎ融資 契約 印紙代20,000
⑤-1銀行融資の場合の諸経費合計1,310,000
⑥その他印鑑証明書・住民票等その他20,000
予算。
引越費用150,000
予算。
家具購入

150,000予算。
家電購入0
⑥その他320,000
経費合計33,923,800①+②+③+④+⑤+⑥
銀行借り入れ金額31,000,000
自己資金
3,000,000
資金合計34,000,000
予算差76,200

まとめ

大体こんな感じではと、資金計画の例を作成してみました。ただこの資金計画では、地盤改良があると、資金不足になりそうです。
火災保険を年間契約して対応するという手はあるかもしれませんが、もう少しゆとりをもって資金計画は立てた方がよいと思います。実際は、工務店さんやハウスメーカーさんが作成してくれると思いますが、自分でも作成してみると勉強になって面白いと思います。

スポンサーリンク
ad